松本准平様

キリスト教のモチーフや引用が少ない作品も読んでみたく思いました。より読ませる物語として純化させて行った時に、鏡月さんの持ってらっしゃるキリスト教的主題や、物語が、逆にもっとハッキリした形で、現れてくる気がしたのです。

この作品は、何作目ですか?
今後鏡月さんが作品を発表していって、でも実はここに全てがあった、というような作品だと思います。とても力作に思いましたし、傑作だと思います。

松本准平様 映画監督:「パーフェクトレボリューション」「最後の命」

東京大学工学部建築学科卒業。東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でブログを始める.

ページ先頭へ ↑