profile

profile

ChrisKyogetu.

I’m a novelist. My side jobs are as an investor, online tutor and consultant.

Religion

Catholic (Liberation theology)

Baptismal name: Chris

Faculty of Law (2006)
Faculty of Psychology (UK, 2008)

in a relationship / Kouhei Yoshimura(Reader)

Specialities: literature, philosophy, theology (Balthasar), phenomenology
Simone Weil, Edgar Allan Poe.
Osamu Dazai(太宰治), Takehiko Fukunaga(福永武彦)Mensa(Norway)

2EGiftet Depersonalization

This site is registered in the google knowledge panel. 

https://g.co/kgs/9KrXdu

論文 https://chriskyogetu.academia.edu/?prem_fnl_first=true

2010:pangaeadoll出版

2016:Iconograph出版

2017:療養中 Sabbatical

2018:事故 Incidents

2019:療養中に猫のアダムが来る

Recuperation and keeping Adam the cat

2020:リハビリ Rehabilitation

2021:リハビリ2 9月から回復傾向

Rehabilitation Recovery trend from September

Other(活動内容)

https://www.facebook.com/groups/miracleofsiloam

アルファベット表記 ChrisKyogetu のみ。

執筆名のChrisKyogetuは漢字表記を2021年終了し、アルファベット表記のみにしました。アルファベット表記でGoogleナレッジパネルとAmazon著者ページを通しました。漢字表記での同姓同名のご遺族と話し合った結果、このようになりました。今後は混合されないように宜しくお願いします。

Googleナレッジパネルは申請許可ボタン表示された場合、申請できます。政府発行の身分証で申請し、5つまで公式ページを指定できます。このページは指定ページです

I will omit the biography as there have been threats of harm to me and my cat Adam.

書籍を評価してくださった著名人

(菊池寛事務所/酒井俊弘司教/松本准平監督)

瀬戸内寂聴様、吉本隆明様に関しては亡くなられましたので書評無しです。瀬戸内様に関しましては葉書をサイト内に掲載

(この記載に関しては日本語のみ)

こっちこいよ

好きな聖書引用

Love is patient,love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud. It does not dishonor others, it is not self-seeking,it is not easily angered,it keeps no record of wrongs.Love does not delight in evil. but rejoices with the truth. It always protects, always trusts, always hopes, always perseveres.Love never fails.1 Corinthians 13:4〜8

作品全体に散りばめられているキリスト教的要素からは「キリスト教新文学」と呼べるかもしれない。言い換えれば、既存のジャンルには収まり切らない

酒井俊弘司教(大阪大司教区)

キリスト教のモチーフや引用が少ない作品も読んでみたく思いました。より読ませる物語として純化させて行った時に、鏡月さんの持ってらっしゃるキリスト教的主題や、物語が、逆にもっとハッキリした形で、現れてくる気がしたのです。この作品は、何作目ですか?

今後鏡月さんが作品を発表していって、でも実はここに全てがあった、というような作品だと思います。とても力作に思いましたし、傑作だと思います。

松本准平様 
映画監督:「パーフェクトレボリューション」「最後の命」東京大学工学部建築学科卒業。東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修了。

神学や哲学や美学に対する著者の感性によって、不思議な世界がつくられている。

 むしろ他者全般を愛おしむような、神霊的な情感をそっと提示しようとているのかもしれない。                          

                           

瀧本 往人様・哲学

酒井司教様の素晴らしい書評通りに万華鏡のような世界で、哲学やら色々と幅広い視点を広げられていて、とても私達のレベルでは書評が書けません。何処か新しい世界へ飛びだっていきそうな話でした。

女子パウロ会の金井照子様

作家としてだけでなくジャーナリストとしても鏡月玖璃子は傷つきながらも真実の追及を怠ることはありませんでした。私達は様々な脅迫を受けながらも報われる存在ではありませんが、彼女の姿はキリスト教に興味がない私にもイエスを感じさせるきっかけになりました。今回の悪質な嫌がらせによってジャーナリスト引退を決意されたことを残念に思いますが、猫のアダムくんとの生活を見守りたいと思います。彼女のいなくなった取材は寂しいものがありますし、有能な人材を追いつめた犯人が憎いです。しかし、彼女の影ながらの貢献はいつか生きることでしょう。彼女の新しい作品を楽しみにしています。

日本医療ジャーナリスト協会:匿名希望

他:元絵描き(今は描けない)チェスが好き。調香師も好き。ピアノも弾いてました。

当時の模写(十代後半)

Former painter, copyist, chess, piano

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。