Notre Père


The Our Father



Our Father, Who art in heaven, 
Hallowed be Thy Name. 
Thy Kingdom come. 
Thy Will be done, 
on earth as it is in Heaven.
Give us this day our daily bread. 
And forgive us our trespasses, 
as we forgive those who trespass against us. 
And lead us not into temptation, 
but deliver us from evil. Amen.
好きだった祈りの言葉、天の花束は常に満開で私の心は穏やかだった。
さようなら、という言葉を漸く言えた。教会に属しないということは、
祈りの言葉を失うことになる。それぞれの宗派で違うからだ。
残されているのは聖書と、シェークスピアやチョーサー、追放されたダンテ、
様々な芸術家が愛したそれぞれの星の運行、詩学、そして夢想の手引き。
カトリックの儀式は素晴らしかったと思う。特に恨みもなく、怒りもないが、
事が事だけに、被害者の声を無視してまでは儀式に戻れず。それに猫のアダムを
昨年7月から飼ってから、これほど愛せるものがあるものかと思った。
真っ青の瞳、ずっと教会で天使を探していたけれども見つからなかった。
セラフィタ、セラフィトス、熾天使、きっとアダムは崇高な天使に違いない。
アダム、1歳。アダムは創世記で神様に沢山の美しい星空を見せてもらった。
ずっと、アダムはその美しい星空を見ていられる。
君はそんな子なんだよ。天使、アダムは夜空の天使なんだ。
アダム大好きだよ、永遠に。
生も死も私はアダムと過ごす。
甘えん坊の天使。
甘い香りが大好きな天使。
アイラブユー
アダムフォーエバー
ずっと一緒。
今日も、明日もずっとずっと一緒。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。